MENU

40なのに50肩?…肩の痛みは突然やってくる!

私は、学生時代ずっとバレーボールを続けていました。20代から30代前半くらいまでも、テニスクラブに通ったりと活動的に過ごしていたと思います。
ただ、常に冷え性で冬には肩関節が少し痛むなって事がたまにありました。
それが40歳の冬、右肩がいつもより痛みが長いなと思っていたら、どんどん酷くなってきたのです。
もう肩より上に手は上がりません。子どもが不注意でぶつかって来た時は、言葉も出ずしゃがみ込んでしまうくらいの痛みです。
夜も寝返りの度に痛みで目が覚める状況に、整形外科を受診すると「50肩」との診断。
えーっ、まだ40になったばかりなのに!と思いましたが、仕方なく言われるまま、週に2回の電気治療に通いました。
1カ月経っても全く良くならず、逆に痛みは増すようでした。先生もレントゲンを撮りなおしたりされましたが、骨には異常なし。

 

それから整骨院に通ってマッサージも受けましたが、痛くて痛くて飛び上がりそうになり、すみません、と謝る私に整骨院の先生は、50肩の痛みは人それぞれ痛みの感じ方のレベルが違うから痛い人は痛いよ!と言ってくれました。
でももう痛さが怖くて通えず、最終的に針治療に通いました。痛みのある部分中心に針を刺してもらうと、その後は全体にポカポカした感じがして、少しだけ痛みが和らいだ様でした。その後も針治療には2週間毎くらいに通って、効果があったのでしょう、少しずつでしたが痛みは引いていきました。
結果的に半年以上かかってしまいましたが、その後8年間もう関節痛は出ていません。